*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

家庭訪問~中学校~

本日は、長女の家庭訪問でした。

DSC08511.jpg

小学校は初日、中学は最終日で、ずいぶんと日にちが空きました。
ので・・・朝から掃除(爆)

小学校の先生は、ほぼ1日生徒と過ごすため、よく性格もわかってくれていて
話すことも多いのですが、中学は担任の先生と過ごす時間は少ないですね。
今年は、数学の先生でしたが、少人数指導で、前半は受け持ってもらっていないようです。
一応、昨年は受け持ちの先生だったようで、昨年の話を少しききました。

提出物を遅れて出すことがあったこと・・・・本人いわくやってあったけど、○つけていなかったから

家ではコツコツやっていますか?
学校でクラスの事は話しますか?


そんなことを聞かれました。
う~~ん。昨年よりは減ったけど、クラスの事も面白いって話すし
コツコツやっているとは思う(意外と放置気味)

話すこと何もないなぁ・・・・先生も新米先生で緊張中。

唯一盛り上がったのは、昨年、先生が長女に本を貸してくださっていたって話だけ。
あえなく終了。

そうそう気になっていた高校受験の事も少し話しました。
まだ具体的な志望校は決まっていないのですが、公立でお願いしたいこと。
テニスではなく、勉強でしっかり受けさせたいこと。

そうしたら・・・・中2の3学期の成績から関係しますから
いや~~~それぐらいの情報は知っていますよ。

それで終了しちゃいました。

男の先生は、あまり話さないのかなぁ・・・いや、昨年の先生はもう少し話してくれた気も
するし・・・中学だからというわけではないでしょうね。

秋の三者面談に期待?!してみますかね。

さぁ、無事に?!今年の家庭訪問も終わりました。
考えたら、長女はあと1回だけだわね。

来年に期待・・・笑

先生によっていろいろよね。
期待し過ぎちゃだめよ~~~応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

3人の先生と話す訳ですが
やはり今までの経験から言って
女の先生の方が話しやすいなぁ(苦笑)

みなさんはどうですか?

ある意味、子どもをよく見てくれているし
おしゃべりだしね。

高学年からはしっかりした男の先生がいいって言う意見もあるますけどね。

 長女のこと

4 Comments

sakura*  

今年は我が家にも

お久しぶりです。
ようやく登場いたしました(笑)
新年度になり、その生活の変化に慣れるまで今回は時間が....
年のせいにはしたくありませんが,,,(苦笑)
でも、カレンダーが「オイオイ」ってくらい
予定がいっぱい。しっかりこなせたこと、身体が動くことには感謝です。
また、よろしくね。

さて、中学の家庭訪問。
kura*の中学校は、家庭訪問がありませんでした.....が
今年から、あるそうです。
来週末から始まります。
今年も担任の先生は一緒で、数学担当。
男の先生ですが、熱く語ります(笑)
いくらでも.....って感じですよ。
やっぱり性格やタイプもあるのかもしれませんね。
ものすごく話しやすくて、懇談会も時間オーバーしてしまうほど。
でも、家庭訪問は、次への移動もあるから
先生自身も、気持ちが焦るのかも....
それと、娘さんは安心してみていられるから、おうちの人から聞く...
モードだったのかもしれませんね。
kura*のクラスは、27人。(3クラスあります)
市内で2番目に小規模校なんです。
先生方が全校生徒を知っている状態は本当にありがたいです。
また、中学校情報を教えてくださいね。

2014/05/14 (Wed) 21:25 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

こんばんは。

★sakura*さんへ★

お久しぶりです。忙しい毎日を過ごしていたんでしょうね。
体調を崩していなくて良かったわ。私もボチボチですよ~~。
ようやく新年度の体制に慣れてきましたが、時代が変わってきて
驚くことも多い毎日です。

3月からずっと走り続けてきて、ようやく今月は試合もなくて
落ちつきそうです(笑)嵐の前のなんとやらかもしれません。

おぉ!今まで中学は家庭訪問がなかったのですね!
うちの中学は、中間テストがないので、この時期なんでしょうかね。
1クラス40人弱・・・・6クラスある学年なので、多い方でしょうか?!
私のときは、45人で9,10クラスぐらいありましたけどね。
小学校の方も少なくなってきていて、少子化を実感中です。
でも学年の先生がみんなを知っていて見守っていてって言うのは理想です。
中学は教科指導だけでなく生徒指導が中心ですものね。
長女の担任は、お若くて1対1で話すのが苦手なんですって。
先生って話好きかと思っていましたが・・・いろいろですね。
方向音痴で次の場所に時間通りにたどり着けるか心配していたって長女。
昨年の今頃は、その先生の授業がプリントで嫌だって言っていたなぁ。
今は普通にノートに書くようになったようですよ。

今日は学校で進路指導があったそうで、気持ちを引き締めて帰って来た長女です。
本人の自覚が一番ですね。その話はブログで・・・・。
またお話ししていきましょうね。あっという間に中学も追えそうで怖いですね。
これからもどうぞよろしくお願いしますね♪

2014/05/14 (Wed) 22:06 | EDIT | REPLY |   

なんちゃって  

No title

娘の中学は家庭訪問、ないんですよ。楽と言えば楽だけど、7月の三者面談まで。何も問題がなければ、担任と個人的に一言も話さないんだよなぁ~・・・と。今、気づきました(笑)会ってお話できる機会があるのは、いいですね♪

娘は男の先生との方が、相性がいいみたいで。親的にも、楽だったかな。なんか、そうじしてなくても許してくれそうで(笑)小6の担任(女性)が、ちょっと心が不安定な方だったので、その印象もあってねぇ~・・・。元気な先生なら、男女は問わないですけどね~。

願わくば。来年は、ガッツリ進路相談も入ってくるので。子どもと相性のいい先生になるように、祈るばかりですネ。

2014/05/14 (Wed) 23:00 | REPLY |   

でんでん  

あるのが当たり前だと思っていました。

★なんちゃってさんへ★

私が中学時代も家庭訪問があったような記憶があるので、当然全国的に
あるのかと思っていました・・・・違うんですね。
授業参観もなかなかないし、しかも行けないので、確かに担任の先生と話す貴重な
機会ですね。

長女は女性の先生の方が好きだったので、なんとなくですが
女性の先生がパワフルでいいイメージの我が家です。
まぁ、微妙な方もいましたけどね・・・とりあえず息子のときのベテラン女性の先生や
新人でもしっかり頑張る次女や長女のときの先生のイメージですね。

来年は進路指導もあるので・・・できればベテラン希望ですが、
長女との相性もあるし、長女は未だかつてベテラン先生にならない★周りです。
まぁ、先生をフォローするような感じでしょうか(爆)
そういえば・・・・私の中3のときの先生も、担任初の若い先生でした。
親子で同じ★周りかしら・・・・。

今日は学校で進路指導があって、とりあえず本人なりに志望校を考えているようです。
公立でテニスも強くて、勉強もそこそこでって考えるとかなり狭い選択肢になりますね。
今年度から学校訪問しなくちゃなぁって思い始めましたよ。

次は秋の(冬の)三者面談面です。それまでには何とかいろいろと考えなくちゃ。

2014/05/15 (Thu) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment