*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

全日本少年サッカー大会

サッカーをやっている小学生にとって最初で最後の全国大会があるのが
「全日本少年サッカー大会」です。
息子たちにとっても大事な試合・・・・どこのチームももちろん全国大会を
目指して、この2カ月間は、練習試合もたくさんしてきました。

高校野球でも多いチーム数だけど、少年サッカーですら予選だけでも400近いチーム数の中から
勝ち上がらなくてはいけません。しかもJリーグの下部組織も多い県であり、
強豪のクラブチームも多い県。
まずは予選トーナメントを勝ち抜くだけでも大変です。

さて・・・・少年団の中では、頑張っている我がチーム。
が・・・・初戦から県で上位の有名チームとの対戦でした。
練習試合でも数回戦ったことのあるクラブチーム。
引き分けはあれど、勝ったことはありません。
同じブロックには他にも強豪のクラブチームやJリーグのチームまでありました(涙)

DSC08456.jpg

場所は憧れの所でした。息子もたくさん走って走りでは負けていなかったけど
体格も技術もみんな負けていました。
息子は最初DFで体の大きい子のマークをしましたが、一人押さえればいいという問題では
ありませんでした。うちのチーム人数少なくない?!って思うほど、相手の動きは早かったです。

そうそう・・・ずっと走りだけでキック力の弱かった息子。
なぜか生まれて初めてのコーナーキック♪

DSC08481コピー

球・・・低っ

でもいい所に行きましたが、ゴールならず
この2カ月の自主錬が少しは役立ったようです。

結果、0-2で敗退。

相手チームには、普段通っているスクールの子もいました。
息子よりずっとうまい子なのに、強豪チームであまり出してもらえていませんでした。
強豪は強豪で大変なんですね。

よそのチームに「あそこの白いチーム2点で済んで、がんばったなぁ」なんて
言われる始末・・・・まぁ、強豪相手に頑張ったと言えば頑張ったのですけどね。
実力の違いに唖然としました。

同じブロックのこれまた強豪クラブチームは偵察にビデオ撮影していました。
クラブチームもJリーグチームも必死ですからね。

その後のJリーグチームと少年団の試合は、かわいそうなぐらいの得点差でした。
やはり・・・・そう言うチームに勝つのは難しいのかなぁ。

あっという間に終わってしまった全日本少年サッカー大会。
試合が終わって、有名なJリーガーに手を振ってもらったとか
話したとか・・・すっかりおのぼりさんの息子でした。

今月はまだまだ予選が続くので練習試合もなくて、少しほっとしたかなぁ。

勝てなかったけど、頑張った少年たちに
応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

その日、長女は朝からダブルス組んだ子と練習。
その後壁打ちも一緒に行って、話もして
そのままずっとテニスの練習していました。

こちらも少ないジュニアのお友達ができて
遊ぶことも増えてきました。
女子で中学生で硬式テニスをやってって
近くに少なくて、クラブが違っても
友だちになれるものなんですね。

ある意味、つらい練習に耐えている同士なのかもしれません。
同じクラブに女子がいないため、長女は
そのお付き合いも学校とは違った世界で
楽しいようです。



 長男のこと

0 Comments

Leave a comment