*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

少年団もあと1年

ベランダのビオラが満開。春は近いですね。
暖かくなると虫とも戦わねば・・・・。
でもやっぱりワクワクする季節です。


DSC07812.jpg

年度の終わり、少年団の総会に出席してきました。人数減りましたね。
低学年のうちから入れようって人は減ってしまったのかもしれません。
他の習い事をしている人もたくさんいて、母やコーチのボランティアで
成り立つ少年団は、PTA同様人気がないのかもしれません。

代表が初めに言った言葉が胸にしみます。

サッカーの技術だけでなく、子供たちを育てることが目的です。
そしていつか地域に戻ってきて、地域のために役立つ人になるように。
またその精神を繋げていってほしいと思っています。


少年団ができてもうすでに30年ほど・・・・
若いコーチの中には少年団出身の人も数人。
夫もきっと、息子が卒団しても団に残るでしょう。
子供たちが卒団しても帰ってこれる場所であるために。

今の時代、仕事の関係で地元に残れる人はどれだけいるかわかりません。
でも今の時代だからこそ、地域とのつながりは大事なのですね。

私は、子供たちが小さい時から働いてしまっていて、地域とのかかわりは
少ないと思います。

だけど、少年団に入って、少なくても地域の人とつながることができました。
PTAしかり・・・・
積極的に参加した訳ではなかったけど、それでも新しい人とのつながりが増えました。


その少年団の総会に出るのもこれで最後だと今日気がつきました。
いよいよ卒団式があって・・・・息子たちの学年が最高学年です。

ずいぶん人数も減ってしまったけど、残っているメンバーであと1年楽しみたいです。

入るまではけっこう、ハードルが高そうに見えた少年団。
地域の少年団の意味を夫に言われて、従ったのだけど
今は良かったなぁと思っています。ってまだ息子は卒団ではないけど・・・・

さて・・・卒団まで何ができるかなぁ。


応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

私と夫が総会に出席している間
子どもたちはそれぞれの友人と遊んでいました。

特に次女は、仲良しCちゃん家族と大きな公園に連れていってもらって
本当に助かりました。
地域のつながり、ご近所のつながりに感謝、感謝です。

 長男のこと

0 Comments

Leave a comment