*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

子供たちで乗り越えた

子供たちは本日も残った雪で遊んでいました。
午後、同級生のCちゃん、Dちゃんが外で遊んでいて、
次女もさっそく仲間に入れてもらいました。

CちゃんママとDちゃんママと久しぶりにおしゃべり。
3学期が始まる前に心配していたAちゃんとのこと → 詳しい内容
学級閉鎖もあったりして、どうなっているかなぁって気にはしていました。
次女に聞いても、大丈夫だよって言うだけで、どんな状況になっているのか
他のママにも聞いてみました。

そういえば・・・・最近は、Aちゃんのこと言わなくなったわ。

2人のママもすっかり忘れるぐらい、子供たちも平気で登校できるようになっていました。

みんなの話をすり合わせると、次女、Cちゃん、Dちゃんの3人でAちゃんに意見を言ったようです。
並び方を決められるのは嫌な事。意地悪したり、話しちゃいけないっていうなら
一緒に行けないとのこと。そうしたら、Aちゃんが「わかった」って言って
それいらい、仲良く4人で登校しているらしいです。

ママたちと一番良い方法で解決できたねって確認できました。
一人でもAちゃんママに文句を言うって言う人がいなくて良かった。
みんな子供の力を信じ話を聞き、見守ってくれて良かった。

のぞんでいた結果でホッとしました。次女だけの話ではイマイチわからなかったので

これから何度でもケンカしたり意地悪したりされたりがあると思う。
小さなうちからいろんな事を学んでほしい。そしてみんなで成長していってほしい。

がんばった1年生に応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

長女はこういうトラブルは避けて成長してきてしまった。
だから、未だに弱い部分もある。
次女はいきなりトラブルに巻き込まれているので
ずいぶんと逞しくなりました。

いろんな子がいていい。
自分の思いを相手に伝えることも大事だから。
これからの1年生たちの成長が楽しみです。


 次女のこと

2 Comments

なんちゃって  

No title

次女ちゃん達。いい方向で解決して、良かったですね♪ 小さな頃に、自分達で話ながら解決していく体験って、ホント、大事だなぁ~って思います。親御さん達も、見守り、頑張りましたね♪心配しちゃうよね。

娘も長女ちゃんと同じく、争い事が苦手なので。回避癖?がついてるみたいで。乗り越えてくれるといいなぁ~とは思いつつ。大きくなるにつれて、周りの子達の気持ちもフクザツになるので。まぁ、ボチボチでいいかなぁ~なんて、思ってます。

いくつになっても、心配しちゃうよね。親って、難儀なモンよねぇ~(笑)

2014/02/10 (Mon) 09:01 | REPLY |   

でんでん  

次女は・・・・

★なんちゃってさんへ★

他のお母さんの話ではみんなでAちゃんに言ったということでしたが
次女に聞いたら・・・一緒に立っていただけで怖くて次女は何も言えなかったそうなi-201
末っ子でたくましいかと思いきや、やっぱり我が子でした(苦笑)
何だかんだと息子が一番たくましいかもしれませんね。

お風呂でいろいろと話を聞くと・・・まだまだAちゃんとは学校でも戦い中。
怖くて言えないけど、周りの子が代わりに怒っているそうな。
長女だけでなく次女も・・・まだまだ弱いですね。
そうそう長女はそういう事回避して生きてきたので先々心配ですが
ここまで来ると、本人に任せるしかない部分の方が大きいですね。
いくつになっても心配は尽きませんね。

次女がやられてムムムって思うのは遠い昔の自分を思い出す部分もあるからだと
なんとなくですが思います。でも私と次女は別の人間なので忍の時で見守ろうと
ここで誓っていますよ(笑)

こちらは高校受験が始まって、自分の子でなくてもドキドキの季節になりました。
2年後に想いをはせ・・・・頑張りましょうね。

2014/02/10 (Mon) 14:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment