*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

人の目が気になるお年頃

DSC07665.jpg

この所・・・たくさんの訪問ありがとうございます♪
私はなかなかいろんなブログに遊びに行けていないので、感謝しています。


さて、本日は長女の話題。もうすぐクラス替え・・・・すでに緊張中(笑)
誰でもいい所を見つけ、仲良くできる長女。
でも小さな頃から、自分から積極的にお友達に声をかけるタイプではないです。

穏やかで誰でも平気な長女なので、誘ってくれるお友達は多く、ずっとずっと
そうやってきてしまいました。周りの子はあう、あわないがはっきりしてて
長女はどの子でも大丈夫だけど、
私が誘うと誰でもいいけど、相手はそうではないから
そういうの考えると難しくて誘えないんだ

良くそう言っていました。それは今も変わらないようです。

女子特有のグループに固執しないまま、誰とでも仲良くできるのは中学生では
難しくなってくるのでしょうね。
特にほぼ活動しない部活に入っていてももめごともなければ、連帯感もない。
だから部活が中心の中学校では、そういう仲間もできない状況は不安なんですね。
かといって、みんな優しく仲良くしてくれているのだけど、みんなは、誰といるって
言うのが決まってて、自分はそうではなくて、来年、誰とも仲良くなれなかったら
どうしようって言うのが、今の長女の悩みのようです。

テニスで頑張ると決めた長女。
だから、部活で得るような友達作りはできないですね。

母としては、アドバイスも難しい。
今と昔ではコミュニケーションの取り方は違うし、私は部活に所属していたしね。
でも誰でも仲良くできるってところだけは似ているんだけどね。

グループに所属すると言う安心感を得る事は難しいのかもしれない。
でも周りの目は気になるし、いつまでも周りが声をかけてくれるのか優しくしてくれるのか
わからない。そんな不安ばかりのようです。

早いものでもう中学1年も終わりです。
不安定なお年頃。母は気持ちを聞く事だけです。
テニスの迎えのとき、2人きりで話す短い時間。
母に話してくれているうちは、話を聞こうと思います。

まぁ、なんとかなるさぁ。
今はそんな言葉しか見つからない情けない母です。

いろいろ悩みながら、成長してね。頑張れ中学生!

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

理科の休み明けテストが散々だったらしい長女。
時間の使い方が下手だと反省中。
まだまだ13歳。これからだよ。

やっぱり来年はz会をもっと頑張ると話していました。
という事で、継続かな。

親としても何もしないのは不安です。

悪い点も良い薬ですね(笑)


 長女のこと

4 Comments

mozu  

No title

でんでんさん、こんにちは。
長女ちゃんのお悩み、すごく良くわかります。
私は中学の頃は放課が本当に辛かったです^^;
部活には所属していて、そこでお友だちももちろんいましたが、なにせ10クラスぐらいあったので、仲の良い部活仲間とは絶対に同じクラスにはならなかったですし、いわゆる荒れた学校だったので、不良グループから目をつけられないように、目立たないように・・・を心がけていました。
そんな窮屈な中学校生活にオサラバできる日を夢見て、勉学に励む日々でしたよ(笑)
集団生活を主体としている日本の学校生活は、誰とでも仲良くできる長女ちゃんのような優しい子にとって、逆にとても居づらい場所なんだろうな、と想像に難くないです。
海外のホームドラマで見るような、生徒一人一人にロッカーが与えられていて、科目ごとに教室を移動する・・・そういう学校だと、合わない子とは逆に全く話す必要もないのでトラブルも少ないのかなーと。
それが、果たして良いのかはわかりませんが。
大人になれば、「ひとり」という選択肢もありますからね。
そういう悩みは、親としてできることは本当に少ないですね。
聞いて、気持ちに寄り添ってあげることしかできません。

Z会、継続されるんですね。
我が家も、ムスコ用に入会申込書を郵送しました。
長女用に作文講座も申し込みましたよ^^;
上手く活用すればとても良い教材だと思うので(いや、そこが難しいのだけど・・・)、お互い頑張りましょうね♪

2014/01/25 (Sat) 16:27 | EDIT | REPLY |   

なんちゃって  

No title

この時代って、「仲間」や「友達」が大事で。それが、いい方向に向けばいいけど、「独占欲」とか「執着」が強い子もいて。娘も、男女構わず、その場のテンションが高ければOKな人なので、いざ仲良しグループ!となると、ゴチャゴチャあるようです。距離感が丁度いい友達と出会えるといいですね。今のクラスは、結構、ゆるいので。娘もクラス替えはイヤだなぁ~と言ってます。親は、愚痴を聞いてあげるしかないのかなぁ~なんて、私も思ってますよ。

2014/01/26 (Sun) 07:25 | REPLY |   

でんでん  

昔も今も・・・・

★mozuさんへ★

中学生という年頃は自我が芽生えて自信もなくなっている時期、
親の傍から離れて友達との関係を深める時期・・・だからこその悩みなんですかね。
そうそう、昔はクラス数も多くて同じ部活の子はいても数人。
その子が仲が良いとは限らず・・・放課後は部活でしたが、クラスではどうだったかなぁ。
あまり部活単位でまとまっていなかったような気もします。
全員部活が当たり前の時代、辞めたりする雰囲気でもなく入らない子は不良って
そんな感じでした。

今は部活数も少ないうえにクラス数も少ない。運動部の子が強いのは昔からで
クラスに4分の1いれば、そこが中心になるんですよ。
学校外部活の子も多くて、そこら辺が昔と違うんですね。

昔は嫌いな子でも同じクラスだからって付き合わないといけない気もしたんですが
今の子は同じクラスだったとしても仲良くなければ存在すらなかったかのような
そんな感じです。さびしいですね。
そんな中で長女は、異質なのかもしれないです。どうにもできないので
話を聞くしかないですね。大人でもグループに所属していないとって言う人も
いるのは事実です。でもどこかに自分らしくいられる場所があれば大丈夫かなぁって
思うのは大人だけでしょうね。中学生はまだまだ学校が中心ですからね。
見守っていこうと思います。

Z会怒涛の勢いで進めています。どうにも全部わからないと出せない性格で
それがためた原因です。間違えた所を後からでも復習してわかるようにすることが
今は大事だよって言ってあります。受験のためだけの勉強ではないので
でもそうもいってられるのもあと少しかも・・・親も腰を据えてつきあわないとなぁ。
息子くんも決めたんですね。どんな感じかまた教えてくださいね♪

2014/01/26 (Sun) 08:25 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

いい方向へ・・・・

★なんちゃってさんへ★

そうそう「仲間」が大事な時期ですよね~~~
さっぱりした長女みたいなタイプの子もいるのだけど、今はクラスが違ったり
「独占欲」が強い子も多いですよね。そういう子にとっては長女みたいなタイプは
きっとムムムって感じでしょうね。
幸い、今までは長女はあまりグループがはっきりしたクラスではなかったというか
そういうのが嫌いな長女がいたからこそ、そういう風になっていなかったのか
わかりませんけどね。男女の仲もずっといいです。
長女のクラスもそういうのがゆるいようで(中ではいろいろあるかもしれませんが)
クラス替えが近付くといつもこんな感じでした。笑
テニスも女子一人で仲間作りはない長女なのでした。
春まではこんな風に話を聞く事が多くなりそうです。なんちゃってさんの娘さんと
同じクラスだったら、面白かったなぁなんて思ってみたりします(笑)
なんにせよ、いい方向にいってくれるといいですね。

2014/01/26 (Sun) 08:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment