*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

見ていると切ない

たくさんの訪問、応援ポチありがとうございました。
PTAの仕事はまだまだ続きますが(始まったばかり)
おかげさまで家に持ち帰った仕事も終えました。

午後出勤だった夫に「家で仕事するなんて珍しい」って言われました。
今年度は、週5日勤務に変り、なるべく家に持ち帰らないでやってきました。

さて・・・普段は家にいないので、次女の様子があまり分かりません。
金曜日は、家で仕事をしたので、朝の登校の様子や帰りの下校の様子まで
ついつい見てしまいました。

これが毎日だったら、心配でストレスたまるだろうなぁ・・・私。

保育園時代、やんちゃな子が多いと言われる保育園で、次女の学年は穏やかでした。
だから、小学校に入って、いつもなら大きな顔の保育園組はおとなしく、多勢に無勢で
やんちゃな幼稚園組が目立っていました。

ちなみに息子の時は、保育園組がすごかったので、幼稚園やんちゃ組は静かになってしまいました。

さて、小学校に入って初めて友達の意地悪に遭遇した次女。
このブログで登場するいじめっこAちゃんに消しゴムを盗られ、
授業中に使うものを隠され、死ねって言われ、学校に行きたくないって泣きました。
先生に話をしてすぐに席を離してもらいました。それでも夏に近くに越してきて
公園で意地悪されて大泣きして仲良しのお友達ママに助けられた事もありました。

どうにもやっぱりAちゃんに問題があるようです。
Aちゃんの周りにいると、一緒になって意地悪しているつもりはなくても
同じ行動を強制させられているのか、誰かをのけものにしないといられない
感じがするのです。

現にその当時一緒に意地悪していたBちゃんは、Aちゃんと離れ次女とは
仲良くなりました。

次女には、近所で一番仲良くなったCちゃんがいます。公園でのいじめの時
Aちゃん側にCちゃんがいたことで、頭に来てCちゃんママがAちゃんを含め数人の子を
叱ってくれました。Cちゃん自身も幼稚園時代、Aちゃんに意地悪されていましたが
ママ同士が仲良くなり、今ではそういうことはなくなったようです。

今週に入って、次女からAちゃんが朝マンションの下で待っていて一緒に行くから
嫌なんだって聞いていました。
Aちゃんは近くに越してきて、同じ町内の子とは上手く行かないのか、違うマンションの
子と一緒に登下校していました。そのメンバーでの中でも仲間はずれをしたり、
次女に意地悪した時も一緒にいたりして、その子たちはAちゃんから離れていきました。

まぁ、良識のある子でしたら、一緒にいるといじめっ子みたいになるし、自分たちの
落ち着いていたグループにもめごとを持ちこまれたら嫌ですよね。
そのメンバーはしっかりしている子もいるし、強い子もいるしで、いられなくなったのかも
しれません。

それで次はうちのマンションのCちゃんねらいです(言葉が悪いけど)
Cちゃんと次女ともう一人で仲良くいつも並んで3人で登校していたはずが・・・
Aちゃんが来るようになって、Aちゃんの隣にはいつもCちゃんが。
そして先頭を歩き、他のマンションメンバーを仕切って登校していく姿を
見てしまいました。しかも誰かが遅いのか、集合時間からずいぶん経ってからの登校。

Aちゃんに仕切られ、元気のないマンションメンバー。
中には幼稚園も一緒だった子もいるから、かかわりたくないんだろうなぁ。
マンションメンバーはみんなおとなしいです


今日は家で仕事をしていたので、学童をお休み。
そんなときはいつも帰りもCちゃんと帰ってきた次女。
そこにはAちゃんも。まぁ、いつもは学童に行っているから、入れてもらった形だけど
前までは朝も一緒の子も含めて3人なら3人で並んで帰るのに、見ていたら・・・
前にAちゃんCちゃん・・・少し離れて後ろに次女1人の図でした。

Aちゃんがいなくなるといつも通りのCちゃんで次女の隣で夕方も公園で次女と
遊んでくれました。

そんな登下校を1日見ただけで、私の心はざわざわしちゃいます。
悲しそうな我が子の顔を見るとね。次女はCちゃんに対しては何も思っていないけど
親からしたら、どうして次女も一緒に入れて帰ってくれないのって心狭く思ってしまう。

でもぐっとこらえて、様子をみます。
直接意地悪はされていないみたいだけど、存在無視しているかのようなAちゃんの態度。
そして、それにつきあうCちゃんにがっかりだけど、それはそれで次女の勉強だものね。
何よりも次女はCちゃんが大好きなのです。

親としてはそんな風景を見ちゃうと切なくてもやもやしちゃうけどね。

Aちゃんは、やはり友達づきあいが下手なんだと思う。
誰かを独占し、そばに置いておかないといられない。
不安だから誰かをのけものにしないといられない。
だから、Aちゃんと仲良くしろとは言わない。

そして次女はきっとAちゃんには流されないタイプだから、Aちゃんも次女の事は
苦手なんだと思う。Cちゃんは流されてしまうタイプ。ママが心配していたように
気がつけばひどい事をする側になってしまうかもしれない。
それでも次女がCちゃんが好きなら仕方ない。低学年のうちは狭い範囲でしか
友達関係は築けない。来年は学童の日数を減らそうかと思っていたけど
悩み中です。

はぁ~~~家にいて、毎日子供のそんな状況を目の当たりにしたら
私の心もイライラで折れてしまうそうです。(苦笑)

次女の様子を見守って行こうと思います。
だからと言ってAちゃんに来ないでって言うのも違う気がするし
(本心はそうだけどね・・・心狭い私)
Cちゃんに次女と行ってって言うのも変な気もするし・・・・
子供たちも考え、どうにもならなくなる少し前まではじっとじっと
我慢してみてみようと思います。

頑張れ次女ちゃん!応援ポチっとお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村


このブログの6年前。
長女が1年生の時も次女を出産して家で仕事をしていた私。
だから、その時も長女の友達関係が気になって仕方なかった。

幸い長女のまわりにはAちゃんのようないじわるさんはいなかったけど
友達関係を作れるまで時間がかかりました。

だからね。きっときっと今の1年生たちも大きくなれば
自分たちで友達関係が作れるようになると思う。
だからね。意地悪されたり嫌な思いをしながら、他人の気持ちを学んで
ほしいって思う。貴重な経験だと思って・・・
これが大きくなってからでは、取り返しのつかない所まで
行ってしまうから。親はみていると切ないけど、きっときっと
いい方向へ行くはず・・・次女の力を信じて・・・。

さて、読むことが苦手な次女。
ドラゼミでは全く漢字を覚えていないけど小学校のテストでは100点。
そうなんだ?!明日、家で確かめてみよう(苦笑)

親はいつでも心配ばかり。
私の場合、家にいると胃潰瘍になりそうだわ・・・

ちょっと外に出て子供との距離を保ちつつ、こちらで弱音を吐くぐらいが
ちょうどいいかなぁ。

明日も頑張ろう。



 次女のこと

0 Comments

Leave a comment