*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

友達のモノを壊しちゃった

なかなか時間が取れず、更新が遅れています

子供を育てているといろんな問題に出会います。
わかっていても突然で、親の対応はこれでよかったのか?!って
いつも自信がなくなります。

長女を含め、今まで友達のモノを壊してしまった経験がない我が家。
壊された事は少しありますが・・・・逆は今までありませんでした。

テニスの帰り道、長女がいろんな話をします。

今日は大変なことがあったんだよ。
実は・・・・友達の机を運んで動かしたら水筒が落ちちゃって、蓋が閉まらなくなって
壊れてしまったの。新しいモノだったし、弁償するからって言ってもいいって言われて・・・
どうしようって思って。


誰の?なんでもっと早く言わないの!
時間が9時を過ぎる頃でしたが、あわてて電話しました。知っているお母さんだったから
良かったけど・・・・。

我が子たちも使っているスポーツ用のジャグ。決して安いものではなくて
蓋だけ取り寄せられるのかもしれないけど、品物を聞いて同じものを買って返す事に
しました。

相手のお母さんは、わざとではないしって好意で机を直そうとしてくれただけで
息子も委員会で急いでいて机を直さなかったし、誰も悪くないからいいですって言われたけど
やっぱり買ったばかりの水筒。これからも長く使う予定の水筒。

体育祭には間に合わなくて申し訳ないけど、後日、同じものを買って返しました。

ひゃあ~~小学生でね。良く友達のモノを壊しちゃったとか、服を破いちゃったとか
息子が低学年の頃にはそんな話題も聞きました。
やられた方はたまったものではないって感じだったけど、やってしまった方も
気分が落ち込みますね。わざとではなくてもね・・・・。

相手の子もお母さんも良い人で良かった♪
長女は自分で弁償するって言っていたけど、さすがに金額が大きいので
家事労働で返してもらいましょう(笑)

この所、体育祭の事で頭いっぱいで、朝の茶碗洗いもおざなりだった長女。
体育祭が終わったらしっかり働いてもらいましょう♪

育児っていろんな事が次々に起こるわよねって方、
応援ポチってお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

長女がふざけていた男の子に物を壊されたとき
その子は親になかなか言わなくて弁償してほしいと言うより
親が知らないことがもやもやしていました。
結局先生の報告により親が知る事になり謝罪とともに弁償してくれました。
その時の経験が生きてよかった(苦笑)
親にそういう事を隠さず話してくれて良かった。
親がどういう行動をとるかも見た長女。いつの日か・・・自分の育児に役立ててね。

これで正解かわからないけど、すぐに娘と一緒に水筒を持って
届けました。これからは気をつけてね~~~

ちなみに長女は、授業が始まるのにお弁当の時のまま机が直っていない子の
机を進んで直していたそうです。おせっかいがあだ?!
なんて、そういう所に気がつく長女を誇りに思います。
ドジな所は・・・・私に似たのね。

 長女のこと

0 Comments

Leave a comment