*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

二歩前進 一歩後退

次女の事で、日々悩み中。
末っ子だけに手をかけすぎているのか、それとも手を抜きすぎているのか・・・・

きっとね。こんな風に悩むのは、子供を思い通りにしようって
無意識、いえ、意識的に思っているからかもしれません。

親だからね。忘れ物しないでほしいって、思いますよね。
忘れ物して困るのは自分だしって言うのは、親の常識で、子供によっては
全く困っていない訳です。

特に次女のようなタイプ。

2学期は自分で用意させようと心に誓った数日前。
次の日から、任せてみたら・・・・・

図工の教科書忘れ。図工の工作マット忘れ。朝読書の本忘れ。

3つも忘れるなんて・・・・こちらの決心も揺らぐと言うものです。
でもいつまでも周りがフォローする訳にもいかないから、こちらも我慢比べ。

図工では、何やったの?

絵の具やったよ♪

だったら、工作マットなかったら困ったでしょ?

ううん。○○くんと一緒にやらせてもらったよ♪


きっと、お隣の子に一緒にやってもらったんだね・・・・・。
次女のキャラクターで、助けてもらえているんだね。

少しも困っていませんでした。とほほ。
今日は、筆箱忘れていました・・・・・。息子もあったなぁ。
でも息子の時は、あえて持って行かなかったけど、
次女だと心が揺らぐ。

いえいえ、次女のためにも、自己責任で厳しく。
でもきっと、今日も○○くんが貸してくれたよってニコって笑うんだろうなぁ。とほほ。

そのまま、生きていってしまうんだろうか。

でも、それも次女の人生。
親は、笑顔で送り出し、ご飯を食べさせ、違うしつけをきちんとしよう。
これでいいのか、次女を見ていると日々迷います。

上の子2人には厳しく言ってきた親の常識が通じない。
人生観変わりますなぁ。

子は別の人格。親とは違う人生。
親としてできる事はなんだろう。

秋は物想いにふけりますね。

子育てなんてそんなもんよ。って思う方、
応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ブログ村の紹介文を変えました。
一応働いていますが、仕事の事はほぼ書いていないので



 次女のこと

0 Comments

Leave a comment