*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

子供部屋・・・・6畳に机3つ置く

ようやく30度を切る日々。夜には秋の虫も泣きだして、夏の終わりを感じます。
夏生まれの長女は、嫌だぁって嘆いているけど、冬生まれの私はこの季節も好きです。

さて・・・・今のマンションに引っ越した時、次女の生まれる前で、息子も生まれる直前。
男女違うし、子供部屋は一つずつって考えていました。
が・・・・同じ広さの部屋に、諸事情で婚礼ダンスが入る事になり、(背が高すぎてドアから入れられず)
息子の部屋の予定だった部屋は、私たち夫婦の箪笥とPC部屋になりました。

でも北東の部屋、一日中暗くて、子供部屋には風水的には向かないそうなので
結果オーライってことで♪

数年たって次女が生まれました。いつかは息子は一人の部屋にしないといけないそうです(夫談)が
とりあえずは、2部屋しかない子供部屋を3人で使わせています。

子供部屋に置くモノは、机、学用品、おもちゃ、絵本、ベット・・・・。

おもちゃもだいぶ整理しておきましたが、なんせ学用品と机がすごい状況。
で、3人ともリビング学習なので、ますます物置き場になってしまいました。

この夏休み中になんとかしたいと、考えていましたが、あまりのすごさに手が出せず
気がつけば8月下旬になっていまいました。

子供が成長すればどんどん物が増えます。スペースは限られているので
持つべきモノを判断して使いやすくしなくてはなりません。

家庭訪問の頃の机部屋・・・・。

DSC05389.jpg


とりあえず3つ机は入っています。
ドアに向かって長女。背中合わせで窓に向かって息子の机。
反対側の壁に向かって次女の机でした。窓の下にランドセル、教科書置き場。

が・・・・学用品。特に急に増えた長女の学用品置き場をドア横に作ったモノの、
ドアと長女の机の前のスペースの床に置く始末・・・・。

息子は息子で、自分の机と次女の机の間の床スペースに持ち帰ったプリントや教科書を
散乱させる始末・・・・

2か所の吹き溜まりのようなスペース(床)がどうにもならない状況にイライラしていました。
そこに、持ち帰った学用品、習い事用品も置かれ、私にとっては入れない開かずの間となりました。

物が多いうえにおさめるスペースに余裕がない。
いらないモノをすぐに捨てないと負の連鎖でした。

いろいろ考えて棚を購入。長女は、今はそれどころではなく、長女のモノは整理しませんでしたが
机の配置を変えて、棚に物を置ける余裕を作りました。

で・・・・ドアから右側の壁に息子と次女の机。
今まで次女の机があった左側の壁に長女の机。机とクローゼットの間に棚を置きました。

DSC06296.jpg

今まで窓側にあったランドセル置き場は手前に・・・後は息子が教科書を床に置かないことだけを
願います。
それにしてもモノが多い。雑誌に載っている子供部屋は本当にモノがないですよね。

DSC06297.jpg

次女と息子の机サイド。やっぱり女子はこまごました物が多いですね。
息子はライティングデスクなので、スッキリ見えるけど・・・・でもまだモノ多し。

DSC06301.jpg

今までランドセルを置いていた部分には、そろそろどうにかしたいカラボ。
テニスマンガや文庫本、絵の具セットや習字セットなどを置いています。

DSC06299.jpg

長女の机ペースはまだ、整理されていませんので、撮影NGです

子供の成長とともに物も増え、部屋も変えていくしかありません。
模様替えは大好きなのでいいのですが、もっとモノを減らしてほしいと
ダンシャリアンの私は思います。

応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

仕事がない時は家事もはかどるけど・・・・
忙しくなると、心の状態とともに、部屋も荒れてきます。
まぁ、働かないとまずいですけど、年末までなんとかきれいな暮らしを
目指したいなぁ。

DSC06300.jpg

趣味の石たち♪

もうひとつの子供部屋は・・・続くを見てください。
こちらは7畳ほどの子供部屋。机部屋の隣です。
大きくなってきた子供たちのためにベットを入れたのは1年前。

DSC06291.jpg

怖がりの息子。甘えん坊の次女は寝ていません(涙)
夏は暑く、冬は寒いので、長女はここ数週間は一緒に和室で寝ています。狭い。
一応3段ベットです。

DSC06294.jpg

いつの日か、息子だけの部屋を作るときはバラしてシングルベットにできるはず・・・・。
そんな日はいつのことやら・・・・。

先々、大人が寝てもいいようにしっかりしたモノを購入。

次女が遊ぶおもちゃや絵本は逆サイドに。
毎月2冊絵本が送られてきていますが・・・・今年度で終了かなぁ。

DSC06293.jpg


絵本は大好きだし、思い出深いのでダンシャリアンの私ですが、こちらは保存しています。
子供たちそれぞれのアルバムも多くなってきたので一部、押入れへ移動しました。

物を手放すのはいつのことやら・・・・。

 育児

0 Comments

Leave a comment