*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

親はじっと見守る・・・。

6月ももう後半・・・紫陽花の季節終わっちゃうよ~~。

DSC05574.jpg

子供の頃から大好きな花、紫陽花。漢字も好きです♪

DSC05575.jpg

外に咲いている紫陽花も撮影したいなぁ。

さて・・・・「親」と言う字は木の上に立って見る。そんな字ですね。
ついつい木から下りて近づきすぎて見るどころか口出ししすぎちゃう日々。
反省しつつ、なかなか難しい。

子供たちが小さな頃は育児も大変だったはずなのにすぎてしまえば、そんなことは忘れ
思いだすのは子供たちの幼くかわいい笑顔(今ももちろん違ったかわいさですけどね)
今、次女の心配が多いけど、このブログを振り返れば、長女には長女の時の心配が
息子には息子の時の心配をしていました。すっかり忘れているし・・・
本人たちでさえも忘れていると思う。

だからね。次女もきっときっと自分の力で自分のペースで成長できると信じています。
末っ子はいつまでも小さいイメージで、頼りないイメージで見てしまうけど。
親が思う以上に頑張っていて、成長しているんだと思う。
曇らない目でしっかりと少し離れて冷静に見てみよう。

早生まれでついつい、同じ学年の子のスピードについて行けていないように見えるけど
その月齢ではきっとそれぐらいなんだと思う。私だって早生まれ。でも少しだってそれを
不利に思ったことはない。きっとね。親の見方もあるんだと今は思う。

早生まれだから、末っ子だからっていいわけして次女の成長をしっかり見ていなかったような気がする。

次女のいじめは、まだ終わっていないかもしれない。
でも親が思う以上にたくましくその子たちに対抗しているのかもしれない。
今日もAちゃんが自分の名前を漢字で書いてきたらしく、息子に自分の名前を漢字で
書いてもらって、プリントに一生懸命書いていた。

なんだかんだとかかわっているんだって思う。
息子の時は、そういう問題ありの子とも対等に付き合ってほしいって見守ってきた。
次女だってできるかもしれない。親が騒ぎ立てすぎると、上手くいくモノもいかなく
なってしまうかもしれない。

次女がいつでも自分を出せるように、受けとめてあげられるように
自尊心を失わないように、それだけを気をつけて見守りたい。

夫は納得していないけどね。

私自身、自分がいじめられて親に話した時、親が憤慨して、どこかに怒って電話して
それを見て以来親には言えないなぁって思った経験がある。
今は、親として精いっぱいだったと思うけどね。

子供が親に話せないような状況にはしたくない。
心配で今日はどうだったって聞きたいけど、子供の力を信じよう。
次女の力を信じよう。

我が子はどの子も宝物。
100%の親がいないように、100%の子もいない。
子供たちにとっては厳しい親かもしれないけどね。
それ以上に愛情を伝えていきたい。

どの子も同じようにかわいい。

育児はまだまだ途中です。これからどんなことが起こるのか
未知数だし、ある日突然、応用問題を突き付けてくる子供たち。
正解かわからないけど、子供と向き合って答えを見つけていきたい。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村   
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


応援ポチありがとうございます。

次女はやりなおしのプリントは全部持って帰ってくる。
お友達は朝、学校で直してしまうらしい。
次女にもそうしたらって言ったら
「お母さんと勉強したいからいいの」
忙しい毎日。がみがみ言われつつも勉強することも
次女にとっては母を独占できる時間なのかもしれない。

イライラせずに、おつきあいしていこう(笑)


 独り言

4 Comments

マミマミ  

No title

でんでんさんは、いいお母さんだなぁ~と思いながら、
読ませていただきました(*^^*)

・娘ことを「早生まれだから、仕方がない」って言い訳にしたり、
「早生まれじゃなかったら、もう少し人並みに何でもできたのかな」って思ったり
しちゃってた自分を・・・チョット反省e-330

ひよこも次女ちゃんとチョット似た感じで、甘えん坊なトコがあります。
「この子は、まだ子供だから・・・」と思いがちになってしまいますが、
次女ちゃんも、ひよこも、意外と逞しくなってきているのかもしれませんね(*^^*)

育児って・・・ホントに難しいです(^^;)

2013/06/21 (Fri) 09:08 | REPLY |   

でんでん  

いえいえ、試行錯誤ばかりです

★マミマミさんへ★

いつもコメントありがとうございます。
私こそマミマミさんのお嬢さんに対する思いを見て、はっとしましたよ。
次女が早生まれだから仕方ないって何度も思ってきました。
ここにも書いてきました。保育園での初めての保育参観では
本当にびっくりするぐらい、同じクラスの子と違って、できないことを
焦っている次女を何度も見てきました。
長女が6月生まれで何でも早くしっかりできたのだから、その違いにびっくり。
まぁ、3番目だからたくましく育つだろうって思っていましたが
なかなか難しいようでした。でもあるサイトを見て、それは親が求めてしまうから
同じ学年では不利だと本人に思わせてしまっているんだと書かれていて
本当にそうだって気がついたばかりです。その子の月齢で行ったら、十分なのに
同じ学年のお姉さんたちと比べてしまってかわいそうな事をしていたと
反省しました。これがもし一つ下の学年だったらe-278なのにね。

兄弟で同じように育てても違う。だから子供に向き合っていけば
きっと次女なりのペースで成長できていくんじゃないかなぁと
今頃思っています。そうは言ってもイライラしちゃう事もありますけどね(苦笑)

子供の成長は嬉しくもさみしいもの。ありのままの子供を受け止められるよう
頑張りましょうね♪

2013/06/21 (Fri) 15:50 | EDIT | REPLY |   

なんちゃって  

紫陽花♪

紫陽花♪ 私も大好きです♪ 6月に結婚式をしたのですが、お花屋さんに無理を言って、テーブルの花を紫陽花にしてもらったんですよ。水上げが悪いので装飾に向かない、花言葉が「移り気」で結婚式に向かないって、ブツブツ言われたんですけどね(汗) 想い出の花です♪

子ども達の勉強の事、人間関係の事。本当に見守るしかできなくて、歯がゆい事が、いっぱいありますねぇ・・・。私も早うまれなんですが、背も小さかったので、ものすごく負けず嫌いに育ちました(汗)今では同級生より、少しだけ若くいられて、ちょっと嬉しい(笑) 子どもの伸びてく力を信じて見守ってきたいですねぇ♪

2013/06/21 (Fri) 16:01 | REPLY |   

でんでん  

そんな花ことばが?!

★なんちゃってさんへ★

紫陽花にそんな花ことばがあるなんて・・・知りませんでした。
昔から青が好きで、花も青が好きで・・・私も結婚式のブーケに青を入れたくて
ブルースターを入れました。
テーブルは・・・私の衣装に合わせて黄色のチューリップだったかなぁ。
なんちゃってさんは、ジューンブライドだったんですね♪素敵♪

子供たちの勉強の事もこれから。人間関係はどんどん複雑になって・・・
やっぱり長女もいろいろとあるようですが、たくましくなりました。
低学年の頃はめそめそしていたような・・・・。
なんちゃってさんも早生まれなんですね。私もギリギリ早生まれ。
体は大きかったけど(小学校で大きいだけのタイプ)それに兄もいて
負けず嫌いもすごかったから、あまり意識した事はなかったです。
次女は体は大きく負けず嫌い。でも100匹ぐらい猫かぶっていますからね~
昨日も学童の先生に「次女ちゃんがようやく話しかけてくれるようになりました」
って喜ばれました・・・。どんだけ猫かぶっているんだいって感じです。
まぁ、長く通った保育園でも同じこと言われたので、仕方ないですね。
そうそう17歳ぐらいから早生まれでよかったって思いました。
友達は4月生まれも多くて、年齢の感覚が未だと微妙にずれていますもん。
って1歳だけですけど。プププ

昨日は息子がやらかしてくれました。今朝夫に話したら激怒。
毎日ブログネタがつきません~~。

2013/06/22 (Sat) 06:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment