*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

新入生顔合わせ

我が子が通う小学校は登校班がありません。
私が子供のとき住んでいた横浜もなかったけど、こちらに引越してきて
初めて登校班を知りました。そして3ヶ月後には6年生がいないと言うことで
5年生なのに班長になり、2年間やりました。

同じ市内でも登校班がある学校とない学校があります。
どうやら・・・戸建の地域は、道路も狭く、班で集まっているとかなり危ないと
そんな理由で、登校班がないのだと聞きました。

1年生を持つ親としては、交通量も多いし、心配ですよね。

長女が通う前から、新1年生は顔合わせの会みたいなのが、マンションであって
同じマンションの子で登下校します。でも1年生のグループなので、最初は途中まで
親が付き添いますけどね。

それまで一人歩きしたことない子が、急に学校まで行くのは不安ですものね。

さて・・・本日は、そんなマンションでの新1年生の顔合わせでした。
私も含めて働くママに合わせてもらい、日曜日になりました。

今度の新1年生は男女合わせて10人弱。まぁまぁいますね。
比率は・・・女子多しです。

同じ幼稚園に通う子。次女のように一人だけの子も数人いて、どうかなぁって思ったけど
公園で遊んでいた子もいてすんなり入っていきました。

下の子を抱えて初めての1年生ママも半分。やはり初めての子の時は緊張しますよね。
我が家のように末っ子が1年生のママは、のんびりです。

雨の中歩く練習しなくちゃとか、折りたたみの練習しなくちゃとか
そんな話題もありました。

長女のとき、折りたたみの練習はしたけど、歩くのは十八番の我が家はあまりそういう心配は
していなかったけど、さすがに一人で公園に行かすのはドキドキしたことを思い出しました。
あっ息子の時は全く心配していなかったずぼらな私です。

数時間なのに、次女なりに気を使ったのか、夕方疲れて寝ていました。
なんだかんだと、次女も新しい世界へ向けてドキドキしているんでしょうね。

子供が多いといろんな年代のお母さんと知り合いになります。
普段は仕事であまり顔を合わせないけど、お世話になることもたくさんあって
これからまた新しい出会いに親ももっとドキドキしないといけないですね。

4月はバタバタしそうですが・・・次女も楽しみにしている小学校。
新しいお友達もたくさんできるかなぁ。
春がまた楽しみになってきました。

DSC04390コピー

そうそう下の歯ぐらぐら・・・この写真の後2本目が抜けました。

DSC04392.jpg

正確には・・・次女が自分で抜いたとも言う。
長女は私が・・・息子は歯医者が(抜けないで永久歯生えちゃったから)
そして次女は常に自分で歯を抜く。

3人3様です。
さぁ、今週もがんばろう。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment