*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

滲出性中耳炎

木曜日の就学前検診で耳の検査で聞こえが悪かった次女。
片方はすぐにわかるのに、右耳があのピーって音がわからなかったらしい。

それはまずいと、ちょうど私たちの耳鼻科の定期検診とともに受診しました。
鼻水は相変わらず・・・・

先生に事情を話すと、さっそく鼓膜の振動を測る検査をしてくれました。
案の定、右耳は駄目でした。

1か月前急性中耳炎になり、治ったと思っていましたが、そのまま鼻水が続き、どうやら
鼓膜の後ろに水がたまる滲出性中耳炎のようです。

まずは鼻を治し、自然に水が抜けるのを待ち、抜けないようなら鼓膜を針でさして穴をあけ
水を出すそうです。

大丈夫かなぁ・・・・心配だけど、今は薬を飲んでやるしかなぁい。
滲出性中耳炎は急性中耳炎と違って痛みもなく慢性化したもの。
気がつくの遅れるのは難聴にもつながるそうです。

この時期にわかって良かったと思います。

わからずそのまま聞こえの悪いまま過ごさせてしまうのも申し訳ない。
本人はだんだんとそうなってしまったから、わからないんだよね。

神様、ありがとう。

子供と向き合う時間をもう少しちゃんと大事にします。

来週も耳鼻科です。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment