*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

3人兄弟三者三様

DSC03860.jpg

ビオラ ビッツ ハートカクテル 

DSC03861.jpg

ビオラ こうめももか 

似ているけど微妙に色が違います。
我が家の娘たちのようです。

illust1934.jpg

我が家の3人の子供たち。
同じ親から生まれて、同じように育てたつもりでもみんな違います。
比べるわけではないけど、その違いに驚くこともたくさん。

血液型は次女は不明・・・でもなんとなく上の子たちと一緒のA型かなぁ。

第1子は、生まれたときからのんびりで、両親の愛情を独り占め。
下が生まれると、譲ることが多くなり、今でもそうかもしれません。
だから、下の子たちが母べったりだったので、おのずと父といることが多かったです。

第2子は、生まれた時からライバルがいて、必死に母を取りあっていました。
負けず嫌いで、頑張りやの姉に対抗して負けてよく泣いていました。
下が出来ると、必然的に中間子。それも唯一の男子ですが、
上手く2人の女子にもまれつつも、上手くやっております。
さすが!中間子。

第3子は生まれた時からライバル2人。一番の甘えん坊。
母が他の子を可愛いというのすら許さない。
負けたくないのに、年齢差がありすぎて勝つこともできず
初めから勝負を挑まないという部分も・・・・

母は3人の母になって、愛情が3分の1になるのではなくて
3倍になるって思ったんだけど、どの子ももっともっと
愛情が欲しいようです。

世間では自分と会う子がいるとか、どの子がかわいいって言う人もいるけど
私はどの子も同じようにかわいいです。まじめに!
きっと夫も同じだと思います。

でもきっと、子供はそうは思っていないんだろうなぁ。
私自身が子供のときにそう思っていましたからね。

もっともっと言葉でスキンシップで伝えていかないとなぁと
思います。ただ、上の2人にスキンシップをすると
猛烈に次女が怒るんですけどね

そうそう同じように勉強も運動もできてほしいと思うのが親のエゴ。
比較的器用に何でもこなす長女。
実は不器用で、努力のたまものの息子(半分やらされている)
次女は次女らしく・・・・期待しすぎず。
ここに書いて自分に言い聞かせよう(笑)
神様が私を試しているのね~~

なんにせよ。優等生の長女の下は大変です(苦笑)

DSC03868.jpg
3人とも素敵な花を咲かせてね♪

 育児

0 Comments

Leave a comment