*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

受験体制が変わる年

DSC03604.jpg

この週末ぐらい、植物の世話をして癒されよう・・・・

忙しい1週間が終わりました。
来週も残業予定ですが、再来週はホッと一息。それを目指して頑張ろう。

仕事が落ち着いた頃・・・長女のテニスの試合と息子のサッカーの試合が続き
やっぱり忙しいままの11月ですが、ここまでなんとか一つずつ乗り越えてきたので
なんとかなるさぁ~~ぼちぼちいこう。

新しくリンクに*どうなっつ時間*emyu*さんが加わりました。
写真がとても素敵で憧れております。もちろんお子さんたちとのことも
優しく綴られています。ぜひぜひ遊びに行ってくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。
新しい出会いに感謝♪

illust1934.jpg

さてさて・・・・我が家は、高校受験。まだ先って言ってもきっとあっという間なんだろうなぁ。
今年度から高校入試の制度が変わってしまうのです。
今までのやり方もどうよって思っていました。ほぼ推薦の私立。あっ頭の良い学校は違うだろうけど
公立は2回チャンスがあったり・・・・・

大学に推薦でいった身分でいうのもなんですが、やっぱり受験勉強って人生勉強のごとく
人の成長のために必要だと思うのです。
大学は楽して入ったぶん、やっぱり苦労して入った人たちにはかないませんでした。

人って苦しさを乗り越えた先に成長があるんじゃないかと思うのです。

ただ・・・・親になると、我が子に安全な道を歩ませたいと言う声も浮かんできます。
アハハ。

新聞に今まで不透明だった高校受験のことが、書いてありました。
学力試験。特色検査。面接

学力検査。これはやった方がいいです。
内申だけだと、子供によっては不利。内申のためだけにいろいろやる子も出てくるから。
やっぱ、試験がないと人間勉強しないですからね。

特色検査・・・・これは何だろう。記述式で1時間ぐらいかかるらしい。
なので学力調査の後では、子供に負担なので、別の日に行うようです。

面接・・・・これもまぁ、仕方ないでしょう。どれだけ見抜けるのかわからないけど
緊張を味わうのはいいことです。でも人数が多い学校は大変だろうなぁ。

この3つをやるので入試が3日間に及ぶとか!

私立も変わるんだろうか・・・・
行かせる気はなくとも、滑り止めとして受けるかもしれないし・・・・

子供も精神的に大変だけど、親も覚悟しないとハラハラドキドキの3日間になりそうだわ。

まだ数年先・・・でもあっという間にその日はくる。
塾に行かずに乗り切れるか・・・・まだまだ思案中。

そうそう来年度に向けてZ会の資料を取り寄せてみました。
後はベネッセかなぁ・・・・

 育児

0 Comments

Leave a comment