*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

楽しい残業、嫌な残業

DSC03284.jpg

うまく雑貨を飾れていない・・・・。
雑貨に夢中になったのは数年前。
断捨離しても残った子はお気に入りだけど、雑貨に固執しなくなったわ

039.gif


さて、ブログを日々更新の私ですが、残業が続いていたので、へとへとで更新できませんでした。
この2日、夫が早く家にいてくれたので、家事はお任せできたので、ホント助かりました。
家に帰ってご飯があると言うのは本当に幸せです。

仕事の準備で毎日12時過ぎまで、朝は5時起きの生活でした。

さて・・・2つの課を受け持つようになって3年目。
器用でないので、どうしてもどちらかに比重が偏ってしまいます
でもやはり以前からいた課の仕事も好きで、それが無くなるとホッとする時間が
減ってしまうなぁと思います。

でもメインがもう一つの課になり、そちらにもだいぶ愛着がわいてきましたが
相変わらずパワーが必要な毎日です。

水曜日は、以前からいた課の残業をしました。(夫が家にいてくれたので)
そうしたら、ホント、楽しい残業になりました。

必要とされて残業できるっていうのは、幸せですね。
自主的に残業した訳ですが(必要だったので)
相手にもとても喜ばれ、今度はいつ残業できますか?って聞かれたぐらい。

残業するためには次女のお迎えのことをクリアしないと無理なので
毎週残れる訳ではないんだけど・・・・ついついおざなりに?!なっていたそちらの仕事も
大事にしないとなぁと、必要とされているんだと改めて思った残業でした。

今週は違ったけど、嫌な残業は、私自身の希望ではなくて強制の残業。
しかも担当相手も嫌なのに残されている場合・・・・
お互いにやりたくもないって気分になるのは、嫌なものです。

私は大人なので、それでも必死にやりますが、終わる頃にはへとへとです。

2日間の残業は、2つの部署の残業だったけど、どちらも必要とされての仕事だったので
疲れたけど充実していました♪

+ 正社員の人とのおしゃべりもたくさん。


情報交換が必要な今の部署。
正社員の人も同じ考えのようで、たくさんお話しできました。
昔はそれが当たり前だったのに、そうなくなって来てしまったと
年配の同僚に聞きました。

合理化の時代かもしれないけど、そういうアナログな部分も大事にしないと
いけないですね。

 自分のこと

0 Comments

Leave a comment