*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

次女は内弁慶?!らしい。

我が家の末っ子は、次女5才。
一番自由奔放に育っています。
親もだんだんと年齢を重ね、手を抜いてしまったのか
上の子たちの時間に合わせ、いつでも連れまわされて育っているからか
一番物おじしない子だと思っていました。

家でも姉と兄を挑発し怒らせております。

「○○ちゃん、う○こ」と良く言い、はたかれております

まぁ、それでもはたから見ればじゃれ合っている仲の良い兄弟に見えますけどね。
何だかひどい兄弟喧嘩は見たことありません。夫の血筋かしら?!
ちなみに夫は、義理姉が怖くてケンカなんてしなかったそうな。
優しいお姉さんなんだけどなぁ


それはさておき、家ではあまりにも自由奔放というかお下品な次女。
ある時夫に言われていました。

お父さんはね。保育園の電話番号知っているんだからね。
先生に電話しちゃうぞ!


そうするとピタッと今までの行動が止むのです
確かに夫は早く迎えに行くとき電話したりするけどね。

それだけで何度もひどい行動が収まるのって、次女ってどんだけ外ではよそいきなんでしょう。

そういえば・・・昨年の親子遠足で先生と回った次女。
あまりの興奮状態で普段の次女が出たらしく。先生に

「次女ちゃん、こんなに元気なんですね!驚きました」

言われッたっけ。家じゃ、すごいんですけど。

まぁ、外で悪さするよりいいかなぁ・・・・・・
内弁慶万歳?!

母は平気だけど、長女は嫌がっていますけどね

DSC02981.jpg

一人で遊びの世界に没頭する時もあるんですけどね。 今、ドラゴン桜が再放送してて見ちゃっています。

子どもによって成長の発達が違うはずなのに、一律で同じにしようとするから駄目なんだそうです。

確かに・・・・他の子はこの年でカタカナ書いたなぁとか
比較しちゃって、次女に押しつけたらいけないんだろうなぁ。

心配ではありますが、今はまだその時期を本人が迎えていないんでしょう。

そして、子供の話を聞くのが大事だそうです。反省。


いろいろと考えさせられるドラマです。うまく説明できないので
ぜひ借りてでも見てほしいです。


もう一人・・・心配の息子。
今日も一人で留守番で宿題を仕上げられませんでした。
日本地図の県名もまだ覚えていないし・・・・・

まぁ・・・私も地理苦手でしたけどね。
本屋で面白そうな本を見つけました。

今度紹介します。
本好きな息子はさっそく読んでいます。
さて・・・・2学期までに覚えられるかなぁ。

子どもが3人いるといろいろだなぁってホント思います。
まぁ、みんな同じようにかわいいんですけどね。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment