*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

花は優しい

毎日、寒いですね~~~ 
今朝はベランダのバケツの中のお水が凍っていました

霜も降りているし、植物たちは厳しい時期です。
シナッとなっていたビオラたちも朝日を浴びてキラキラしていました

DSC00784.jpg

一つずつ買った子たちがだんだんと花を増やしています。

DSC00787.jpg

お世話しなくてもこんなにきれいに咲いてくれて本当にありがとう♪

DSC00789.jpg

見て見てってこんなにたくさん。春はもうすぐだよって教えてくれます。

DSC00786.jpg

初めにモリモリ咲いていた一番大好きなフロステッドチョコレートは
今ちょっと花が少なくて元気もないの。
きっと寒さは苦手なのね。

同じビオラでもいろいろと個性があります。

昨日あった出来事が悶々としていた私。
朝、夫に聞いてもらいました。

私の話って要点をまとめてなくて聞きづらいんだけど(これまた治らない)
それでも聞いてもらって少し落ち着きました。

どの世界でもあるいじめ。

私がいじめられた訳ではないんだけど
知っている人がいじめにかかわっていたという話を聞いて
何だか切なくて悲しくなりました。
いじめられている人も少し知っていたので余計に切なくて
何だか何だかどうしてそうなってしまったんだろうって・・・・・

外国のテレビで子供時代にいじめられていた人が、大人になって
そのいじめっ子に会うという番組があって・・・・
いじめられた方はずっと心に傷を抱えて生きているのに
いじめた方はいじめていたという認識さえしていなかったという事実がありました。

それでも会ってくれた元いじめっ子にその当時の言えなかった思いを聞いてもらって
いじめた方もそんなつもりはなかったけど、申し訳なかったと話していました。

いじめというのは相手がいじめだと思っている時点でいじめであって
やっている本人の気持ちは関係ないんだと思います。

今回のことはきっと根が深くてすぐに解決するのかまだ分からないけど
私ができることを精一杯していこうと思いました。

まどろっこしい書き方ですみません。

私が9歳のときに、塾であるグループ(みんな違う学校)から生意気だと
因縁をつけられたことがあります。
でも一緒に行っている子が学校でも一番の仲良しだったから
負けず嫌いの私は負けていませんでした。

でもその仲良しの子に私としゃべっちゃだめとか言っているのは
一番堪えました。でもその子は本当に優しい子でそういうことは
しなかったけどね。

塾の先生がどう間に入ってくれたのか覚えていないけど
数ヵ月後、私にひどいことを言ったりしたリーダー格の子が
そのグループでいじめられて、一人になって、私の所に来て
一緒に帰るようになって、また数ヵ月後、違う子がそのグループで
仲間外れにされているのを見て

人にいじわるする子は、結局自分もいじわるされるんだなぁ

って子供心に悟りました。

そうじゃなくて大人しいからっていじわるされる子は別だと思うけどね。

人を嫌いになれば、相手も自分を嫌う。
人に優しくすれば、自分も優しくされる。

これは本当だと思ってずっとずっと生きている。

生まれなくてよかった人なんていないんだから。
誰もが大切な命のはず。

そんな風に周りに感謝できれば、きっときっと悪い人は減るんだと思う。

完璧な人間はいないから、時に間違えてしまうことも
悪さをしてしまうこともある。

でもそれを認めて、変えていくことは自分次第でできるはずだから。

自分の人生は人のものではないから。

来週から、そのいじめた人たちに会ったらどんな顔をしていけばいいのか
そんな風に悩んだけど、やっぱり私には私しかできないことをしようと思う。

まだまだ無力の毎日です。
日々日々いろんなことから学びます。

最後まで読んでくださってありがとう。

DSC00791.jpg

先週のバラもだいぶ枯れてしまったのでスイトピーとかすみ草を足しました。
花は優しい。弱った心を優しく包んでくれます。

 独り言

2 Comments

やさなし  

お世話してあげられなくてもここまで綺麗に成長してくれるなんて、花はやさしいし強いんですよね。

いじめをする人の気持ちがわかりません。
私の通っていた小学校では幸いそういう大きないじめというものはありませんでした。
しかし、小学校が統合してから徐々にそんな傾向が見えてきて・・・
でも田舎の学校でそんなに人数が多く荒れているわけでもないので今も問題になるほどのものは全然ありません。
だからかなi-201
いじめについてのテレビや話しをきくとなおさら
その人の気持ちがわからないしもしかしたらいじめられている人の気持ちもわかってないのかもしれないです。

いじめをして誰にもいいことはないし、
これから先世の中の移り変わりでそういうことも増えてくるような気がするけど、みんな花のように強くやさしくなってほしいです。

2012/01/29 (Sun) 09:06 | REPLY |   

でんでん  

こんばんは

★やさなしさんへ★

ホント、お世話していないのにけなげに咲いてくれます。
もう少し暖かくなったら肥料とか虫よけとか花柄摘みも
楽しくできそうです。それまではもう少し寒さに耐えてもらいましょう(笑)

やさなしさん、きっと暖かい優しい人なんだろうなぁって想像しています。
私もね・・・意識していじわるしたことはないと思うけどね。
でも自分が気がつかないだけで人を傷つけてしまっているかも
そう思うと怖くなります。兄弟には意地悪だったしi-201

大人の世界でも子供の世界でも、ストレス社会だから
弱い人にあたってしまう人っているんですね。
集団になるとなお怖い。麻痺しちゃうんだと思います。
人と一緒じゃないとという考えは怖い気もしますね。

気持ちをわかるのは難しいですが、想像することや思いやることはできますね。
さぁ・・・私もこれからどうしようかなぁ。
いつも思い出すのは中学時代の恩師が教えてくれた言葉

情けは人のためならず

この言葉を胸に私にできることを精一杯しようと思います。
こんな重たい内容にコメントくれてありがとうございます。

動物や植物、花は本当に優しいですね。
強いから優しいのかもしれませんね。
私もそんな心を持って行きたいです。

話違いますが・・・まだアルバム手に入れていません。
もうやさなしさんはGETしていますね♪
お小遣いためてなんて、親孝行です。

2012/01/29 (Sun) 20:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment