FC2ブログ
                   にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

反抗期

週末、断捨離をしていて、仕事の準備もままならず、
平日は仕事に追われています
平日は毎朝、4時起き・・・で、仕事の準備をして、朝食を作って出勤。
自転車操業の毎日です。ブログどころではありません

さぁ、そんな毎日、3才後半の次女ゆーちゃん。朝、とっても不機嫌です。
私が朝早く家を出てしまうので、夫がいないときはいつも母に来てもらいます。
それなのに・・・・

ママと行く~~(号泣)

玄関まで飛び出してきて・・・・大変な騒ぎです。
私は母に申し訳ないです~~

私が出掛けてからはおばあちゃん相手に我がままし放題のようです。

プリキュアのティッシュじゃなくちゃいやだ~~
このハンカチじゃない~~
まだテレビを見る~~


遅刻ギリギリになってしまうことも・・・本当に申し訳ないです。
母は母で、父に「おばあちゃんが甘やかすから。ゆーちゃんが駄目になる」なんて言われて
気にしちゃって・・・・そんなことないのにね。

子供は誰かに甘えたいんだと思います。
本来なら、私に甘えたいはずなのに・・・
それが出来ないので優しいばあちゃんにあまえてしまうんですね。
母は、決して甘やかしていません。
甘えさせているのです。微妙だけど全く違うこと。

『甘やかす』のは、本人が望む以上に与えてしまうこと。
『甘えさせる』のは、気持ちを受け止めてあげること。

ゆーちゃんのわがままは、お母さんがいなくてさみしいって気持ち。
それがわかるから、母も何とか気持ちを受け止めようとしてくれています。
そのうち、成長していくでしょう。
たくさん甘えさせてもらった子は、わがまま言わなくなります。
甘やかされた子は、わがままになるんでしょうね。

母もバーちゃん歴10年。
長女や息子の反抗期の頃は、同じように我がまま言われたり
「嫌い」なんて言われてかなり落ち込んでいたけど
今では「そういう時期なのよ~~やっぱりママが一番よね」って寛大です。
そんな母に甘えちゃって反抗期で手がかかるゆーちゃんは
やはり3人目だからかなぁ。激しい気もします。

いつまでたっても末っ子なんだろうなぁ。

私・・・ちゃんと子供たち受け止めているかなぁ・・・
いつの日か、私が母の立場になって、孫たちの面倒をみることになったら
やっぱり同じような感じだろうなぁ。

今も・・・母に怒り方が似ているなぁって思う時があります。
あまり怒られたって記憶はないんだけどね。

怒鳴ったりする人ではありません。

私が母に我がまま言った記憶もあまりないけど・・・
きっとたまに遊びに来てくれた祖母には小さな頃は甘えてわがまま言っていたでしょう。

時代は繰り返すんですね。

そうそう余談。

上2人も母にきつくわがまま言っている時期がありました。
本人たちもそれは覚えているそうです。なんでかなぁ~~って
今では我がままいっていないけどね。

ゆーは、ジャムをパンに塗りすぎ!
息子は怒っていますが、1年ぐらい前まで同じだったし、長女もゆーちゃんぐらいの頃は
同じようにパンの隅々まで塗らないと気が済まなかったじゃんって話したら

きっとお母さんも子供の頃同じだったはずだよ
って息子につっこまれた。違うっていう自信はないなぁ。

子供の頃、バターとジャムをたっぷり塗るのが好きだったかも・・・・
やっぱり、このこだわりは遺伝?!

数年後、このゆーちゃんの反抗期が懐かしくなるんでしょうね。
母には苦労をかけるけど、よろしくお願いします。

いつもいつも助けてくれてありがとう。

0 Comments

Leave a comment